仁川学院の学び

  • 仁川学院
  • 仁川学院について
  • 仁川学院の学び

教育の特色

一人ひとりの豊かな将来をつくる
4つの教育環境

仁川学院では、子どもたちが生来持っている能力を引き出す教育をめざしています。一人ひとりの能力を開花させるための環境づくりを特に重視し、「4つの教育環境」を構築しながら教育活動を展開しています。

  • 目標に合わせた学習システム
    学ぶ力、伸びる力をすこやかに育み、将来の夢や目標に向かう力となる確かな学力を育てます。一人ひとりに合わせたきめ細やかな指導と、発育段階に応じた手厚い学習環境が仁川学院の特徴です。
  • 五感・経験による学び
    仁川学院では五感を使い経験によって学ぶことを重視しています。学内の行事だけでなく、日常とは離れた環境の中で取り組む多彩なプログラムを実施。本物に触れる多様な経験を通して、社会や自己を見つめ、生き方を考える力を養います。
  • 心を育む宗教・情操
    カトリック・ミッションスクールとして、神や隣人との関係を学ぶ宗教教育環境を備えています。仁川学院ゆかりの聖人の生き方を学びながら、日々の祈りを大切にし、宗教の授業やさまざまな宗教行事、ボランティア活動などを通じて他を思いやる心を育てます。
  • 充実の施設環境
    幼稚園から高等学校までが一つに集まったキャンパスには、充実した学習施設が整っているほか、広大なグラウンドや室内プール、学内レストランなど、健やかな園・学校生活を支える環境がそろっています。カトリック校らしい落ち着いた雰囲気や学内の随所にある多彩な芸術作品。こうした環境が豊かな情操を育みます。